記事を整える

ブログのカテゴリーの決め方のコツと設定方法

もりのゆか

こんにちは@moriyuka317 もりのです^^

今日は、

  • ワードプレスのカテゴリーを作りたい
  • カテゴリーを整理したい
  • 読者にとってわかりやすいサイトにしたい

こんな風に、「カテゴリーの決め方・設定方法」に悩まれている方に向けてお伝えしていきます。

今日の記事を読んでいただけると

・カテゴリーが整う
・記事が探しやすいブログになる
・ブログ全体に統一感が出る
・ネタ出しに困らなくなる

ぜひ最後まで読んでみてください。

カテゴリーの決め方と設定方法

カテゴリーの役割

まず、カテゴリーの役割をお伝えします。
主に、カテゴリーの役割は

どんなコンテンツがあるのかを視覚的に伝える
読むことでのメリットがわかる
有益な情報があることをアピールできる
必要な情報を届けやすくする

もりのゆか

よくカテゴリーが未分類のブログを見かけますが、非常にもったいないです(汗)

カテゴリーを作るだけで、一気にブログ全体に締まりが出ますので、ぜひ実践してみてください!

カテゴリーの決め方と設定手順

では実際にカテゴリーを決めていきましょう!

ここでは「ブログの方向性が決まっている」ことを前提にお伝えしています。

親カテゴリーと子カテゴリー

カテゴリーには「親カテゴリー」「子カテゴリー」の2種類があります。

カテゴリーを決める流れとしては、ブログのコンセプトを元に「どんな記事を書きたいか」大きくジャンル分けしていきます。

アイコン名を入力

親カテゴリーは5つまでに絞るのが最初はいいかもしれません

まず、読者が知りたいであろうことを大きく5つほど分けたものが親カテゴリーとなります。

なぜ5つほどに絞るのかというと、あまりカテゴリーを細かくしすぎてしまうと

すぐにネタ切れを起こしてしまうから

です。

実際私も、過去にカテゴリーを細かくし過ぎて、
カテゴリー内の記事数0〜1という状態でした><

例えば、旅行関係のブログを書く際、

「東京」というカテゴリーなら色々書けそうですが、
「東京タワー」というカテゴリーだと書けるネタが尽きそうじゃないですか?

なので、最初はカテゴリーを大きく分けることがポイントです。

もりのゆか

ちなみに親カテゴリーは「ノウハウ系」がオススメです!

カテゴリー設定手順

親カテゴリーが決まったら、次にワードプレスに設定していきましょう!

1.投稿からカテゴリーをクリック

ワードプレスの管理画面にログインし、
「投稿」>>「カテゴリー」をクリックします。

カテゴリー1

2. 新規カテゴリーを作成

続いてカテゴリーを作成していきます。

カテゴリー2
①カテゴリー名カテゴリー名を入力します
②スラッグカテゴリー名をローマ字で入力します
③親カテゴリー親カテゴリーがあれば入力します

ちなみに「親カテゴリー」とは、図にするとこんなイメージです↓

親カテゴリー

親カテゴリーから派生したものが子カテゴリーになります。入力したら「新規カテゴリー追加」をクリックすると完了です。

カテゴリーを作成する際の注意点

カテゴリーを作成する際の注意点は以下の通りです↓↓

あなたが発信したいこと

読者(ターゲット)が知りたいこと

ついつい、書きたいことを作成してしまいがちですが、ブログを読んでくれる読者ファーストでカテゴリーを決めていきましょう!

カテゴリー作りの例

例えば、「集客に特化したブログ」を作ろうと思われている場合だと、こんな感じに分けることができます↓

カテゴリー例

こんな感じで5つをピックアップします。

1つのカテゴリーで「20記事は書けそう」と思うようなものにしましょう!

カテゴリーは後で追加することもできますので、まずは整理しやすいようシンプルに始めていきましょう♩

カテゴリーを整えるメリット

カテゴリーを整えるメリットを3つご紹介します。

1. ブログがブレない

カテゴリーを整えるメリット1つ目が、コンセプトに沿ってあらかじめカテゴリーを決めておくことで、

ブログの内容がブレない

というメリットがあります。

アイコン名を入力

コンセプトに沿ったブログ作りをすることで、ブログ全体に統一感も出てきますよね

「今日は何の記事を書こうかな」と悩んだ時もネタだしもしやすくなります。

2. 読者が記事を見つけやすくなる

カテゴリーを整えるメリット2つ目が

読者が記事を見つけやすくなる

というメリットがあります。

実はカテゴリーを整えることで

  1. どこにどんな記事があるのか分かりやすい
  2. カテゴリー別に一気に読める

読者にとっても、カテゴリーを作るメリットが大きいことがわかります。

3. GoogleのSEO対策にも効果あり

カテゴリーを整えるメリット3つ目が

GoogleのSEO(検索エンジン)対策にも効果がある

という点です。

カテゴリーを整えることで、読者さんが自分のブログ内を回遊してくれるようになります。

そうすると自然とPV(アクセス数)・滞在時間がアップしますよね^^

そうするとGoogleからの評価もアップし、上位表示の可能性もアップします。

まとめ

カテゴリーはブログをする上で、かなり重要なポジション!

ぜひコンセプトに沿ったカテゴリー作りにチャレンジしてみてくださいね^^

直帰率と離脱率
【Googleアナリティクス】直帰率と離脱率の違いとは?Googleアナリティクスでの直帰率と離脱率の違いって?について初心者にもわかりやすく解説!直帰率・離脱率の違いがわかるとブログの改善点が明確になります。...

トラストコーチングスクール

“コミュニケーションが武器になる”

トラストコーチングスクールは、コーチングを受けながらコーチングの技術を学べる新しい形のスクールです。
全てのプログラムはベーシック講座からスタートし、ニーズにあったステップへ進むことができます。コーチングを体系的に学び「認定コーチ」の資格を取得し、コーチとして活動することもできます。

トラストコーチング講座を受講する